株式会社アタゴ製作所 アタゴ製作所本サイト
ホーム  プライバシーポリシー  サイトマップ
リクルートインフォメーション
   
新卒採用
キャリア採用
コンテンツ
社長メッセージ
先輩の声
フォトギャラリー
よくある質問
エントリー・お問い合せ
先輩の声

こんにちは。管理部 管理財務Grに所属しています。
私の主な業務は、お客様からの注文をコンピューターに入力する受注業務と商品の出荷状況を入力し会社がどれだけ売上を立てているかを管理する売上管理業務です。
また社内で商品を造るために仕入先からどの部品をいつどれだけ納入してもらうかを調整する進捗業務も行っています。
その他にも電話応対やお客様のご案内など様々な業務を任されているので、毎日の業務を計画立てながら効率よく行うことを目標としています。
私はまだ入社2年目で経験も浅く失敗をしてしまうこともありますが、きちんと失敗を見直し上司や先輩に“ほうれんそう”をして自分のステップアップにつながるように毎日の業務を大切にしていきたいと思います。


 私は製造部 熱交三Grに所属しています。
主な仕事内容は、TIG溶接と検査工程を担当しています。
TIG溶接では、板厚0.8mm〜3mmまでのステンレスを溶接しています。
入社仕立ての頃、初めてトーチを握らせてもらい先輩に指導を受けながらトーチを走らせるのですが手が震えてしまい、溶接しなければいけない箇所とは、違う場所を溶接してしまい、日々溶接の難しさに悩んでました。
今では、集中力も上がり手の震えもなく、溶接幅も一定にできるようになり、いつの間にか後輩に指導する立場になっていました。
しかし、まだまだ未熟な為、ちょっと難易度の高い溶接がくると、溶接の奥深さに頭を悩まされ気落ちする事もありますが、それを乗り越えて、良い製品が出来た時の嬉しさは計り知れません。
これからもアタゴ製作所にしか出来ない様な溶接を目指し、 日々努力、レベルアップをしていき、又後輩たちに伝えていきたいと思います。


製造部 熱交一Grに所属しています。
私の担当している仕事は、主に銅の材料を取り扱った組立作業をしてます。
組立作業は、部品の欠品・方向性・順序等、さまざまな事に細心の注意を払ってひとつでも不良品を出さないように日々努力して行ってます。
更に作業スピードも必要とされるので、効率を良くする事を考えながら作業をして、それが上手くいった時は、とても嬉しく達成感でいっぱいです。
組立作業手順を覚える為の『工程プロ』やグループでテーマを解決する為の『QC』などいろいろな活動がある中で、自分自身も日々成長を感じています。
また優しい先輩方とも仲良くしてもらい、休み時間などはいろいろ楽しいトークで笑いの絶えない時間を過ごしています。
これからも日々努力をする事で自分自身のレベルアップに繋げて、生産活動に励んで行きたいと思います。


製造部 熱交一Grに所属しています。
私の所属しているグループは、大きな物から小さな物までさまざまな種類の熱交換器を組立してます。
組立は、銅材の本体に部品同士を固定する為の炉中治具を取付けて行うものです。
なかなかテクニックが要りますが、優しい先輩方に作業指導して頂いたおかげで、今では上手に組立出来るようになりました。
仕事はローテーションを組み、グループ皆で協力しながら作業しています。
組立作業なので辛かったり大変な時もありますが、仕事がうまくいった時の喜びは、 とても大きくやりがいがあります。
また会社には、QC旅行というものもあり、そのレクレーションのおかげでなかなか 話す機会のない他部署の人たちとも仲良く出来ます。
これからも品質方針をモットーにグループ皆でより良い製品を造れるように日々 努力して仕事に励んでいきたいと思います。


管理部 管理財務Grに所属しています。私の主な業務は、部品の調達から組み付けの打合せ、在庫管理や納品管理と幅広く行います。
調達先との打合せも多く、自分の仕事次第で、会社の売上や利益が大きく変動するため、常にトータルコストを意識し、無駄な出費を抑えるように会社全体の利益を日頃から考慮することが大切です。
また、お客様・調達先と直接折衝を行うという業務上、積極的に交渉を行いますので交渉力や協調性が重要視され、神経質になり大変ですが、それだけやりがいのある仕事です。
私はまだまだ未熟ですが、様々なニーズに対応できる様に日々努力していきたいと思います。


私は技術部 開発Grに所属しています。主な業務は熱交換器の開発設計、図面作成、試作製作になります。
与えられた基本図面から加工方法、工程、強度等を考慮し、修正を加え、詳細図面の作成を行います。その後、製作・組立、検査まで自身で行います。詳細設計から出荷まで手掛けるため、責任が重くプレッシャーではありますが、長期間費やした試作品を無事出荷できたときの達成感は心地よく感じられます。
また、自身で作成した図面から試作品の製作を行っていく過程で、加工方法の選定にまだまだ改善の余地があることに気づき、設計の奥の深さを痛感させられる事もよくあります。
現在は、テーマを頂き新しい熱交換器の設計に携わっておりますが試行錯誤の日々であります。
未熟者ではありますが日々の勉強を怠る事無く、会社にとっての「飯の種」になりうる新技術、ノウハウを生み出せるよう努力していきたいと考えます。


製造部 送風機・部品加工Grに所属しています。
私の所属している部署では、プレス・スポット機・パイプベンダー機等の設備を使用し、鉄・アルミ・銅・ステンレス等の材料で部品加工を行っています。色々な設備・材料があり、覚えなければならないことが多いため、大変ですが上司や先輩などに教えてもらいながら頑張っています。
日々の作業でいつもより早く出来た時は達成感より自然と笑顔が出てしまします。
この達成感を感じるため、どうすれば楽に出来るかを考えながら仕事をする事を日々の目標にしています。


製造部 熱交二Grに所属しています。私たちのグループは大きく分けて「溶接・仕上げ」という2つの仕事内容に分かれており、私はこの中の「仕上げ」を担当しております。
仕上げの主な内容は、製品の検査や検査後の製品の歪みの成形などがあります。これらの作業も入社したころは緊張のあまり、よく失敗をしました。今ではベテランの先輩のご指導もあって、失敗も徐々に減ってきました。 これからも先輩たちと協力しあって、仕事に励んでいきたいと思います。









Copyright (c) 2007 ATAGO MFG. Co., Ltd. All rights reserved.